本・コミックの人気商品ランキング

語学・学習参考書の人気本ランキングを掲載しています。

[PR] 【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

>>>トップページへ

語学・学習参考書の人気本ランキング

現在選択されているメニュー

  • [現在選択されている大分類]:文庫
  • [現在選択されている小分類]:語学・学習参考書

語学・学習参考書の人気本ランキング 第1位

解けないと恥ずかしい〈日本語力〉検定

本タイトル:解けないと恥ずかしい〈日本語力〉検定

本タイトルカナ:トケナイ ト ハズカシイ ニホンゴリョク ケンテイ

著者名:日本語力検定委員会

出版社名:彩図社

発売日:2006年05月

語学・学習参考書の人気本ランキング 第2位

風と雲のことば辞典

本タイトル:風と雲のことば辞典

本タイトルカナ:カゼトクモノコトバジテン

著者名:倉嶋 厚/岡田 憲治

出版社名:講談社

発売日:2016年10月12日頃

日本の空には、こんなにも多彩な表情があるー。

雲と霧との違いは?「花散らし」のほんとうの意味は?気象現象のほか、比喩表現、ことわざも多数収録。

また季語から漢詩、詩歌、歌謡曲に至るまで、尽きるところのない空にまつわる表現を豊富な引用で伝える。

最先端の気象用語解説や、災害への備えも加えた決定版の「読む辞典」。

文庫書き下ろし。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第3位

英語で読むディズニー(くまのプーさん)

本タイトル:英語で読むディズニー(くまのプーさん)

本タイトルカナ:エイゴ デ ヨム ディズニー

著者名:石原真弓

出版社名:KADOKAWA

発売日:2016年03月

ディズニーの「くまのプーさん」シリーズから3ストーリーを厳選。

プーさんと仲間たちが繰り広げるかわいらしいエピソードに、温かい気持ちになりながら、自然と英語力がアップします。

ストーリー中に出てくる、日常会話で使える英語表現は、英語学習スタイリストの石原真弓先生が解説。

移動中や仕事の合間などすきま時間を活用して、生きた英語を身につけましょう!

語学・学習参考書の人気本ランキング 第4位

1日1分!TOEIC L&Rテスト千本ノック!

本タイトル:1日1分!TOEIC L&Rテスト千本ノック!

本タイトルカナ:イチニチイップントイックテスト

著者名:中村澄子

出版社名:祥伝社

発売日:2017年12月13日頃

TOEICテストを毎回受験している著者だからこそわかる、最新の出題傾向と頻出語句、さらに難問・ひっかけ・トリック問題、基礎だけど押さえておきたい頻出問題までたっぷり掲載!TOEIC初心者は腕試しに、上級者はおさらい&最新傾向の確認用に。

簡潔でわかりやすい解説でみるみるうちに点数UP!

語学・学習参考書の人気本ランキング 第5位

タブーの漢字学

本タイトル:タブーの漢字学

本タイトルカナ:タブーノカンジガク

著者名:阿辻 哲次

出版社名:講談社

発売日:2013年07月11日頃

中国科学院の院長までつとめた郭沫若の「士」=男根説。

性器はやはり「陰」と「陽」で表される。

「死」という漢字を避ける習慣。

「トイレにいく」が「解手」となるわけ。

皇帝やその祖先の実名を厳重に避ける「避諱」とはー。

日常の話から歴史や逸話まで、幅広く、豊富な話題を紹介しながら、漢字とタブーの関係を鋭く、面白くつづった会心の名篇。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第6位

たった18単語! 読むだけで英会話脳になる本

本タイトル:たった18単語! 読むだけで英会話脳になる本

本タイトルカナ:タッタジュウハチタンゴヨムダケデエイカイワノウニナルホン

本サブタイトル:今日からすぐ「わかる」「使える」!

著者名:船津 洋

出版社名:三笠書房

発売日:2019年03月23日頃

今日からすぐ「わかる」「使える」!読むだけで、「話せる英語」がどんどん増える本!

語学・学習参考書の人気本ランキング 第7位

できる大人の“一筆添える”技術

本タイトル:できる大人の“一筆添える”技術

本タイトルカナ:デキル オトナ ノ イッピツ ソエル ギジュツ

著者名:むらかみかずこ

出版社名:KADOKAWA

発売日:2016年03月

仕事でもプライベートでも、ちょっとした連絡やお礼をメールでしていませんか?メール全盛の今だからこそ、相手の心に驚くのが「手書きのひとこと」。

同じ文章でも、手書きというだけでその価値はアップします。

字が下手でも、何を書けばいいかわからなくても大丈夫!そんなあなたでも気軽にできる、アイデアと文例満載の役立つ1冊。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第8位

日本語クイズ似ている言葉どう違う?

本タイトル:日本語クイズ似ている言葉どう違う?

本タイトルカナ:ニホンゴ クイズ ニテイル コトバ ドウ チガウ

著者名:日本語表現研究会

出版社名:二見書房

発売日:2005年12月

同じように使っているけど、どこがどう違うのか、どう使えばいいのかをまとめた日本語を深く理解するための本。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第9位

ビジュアル大和言葉辞典

本タイトル:ビジュアル大和言葉辞典

本タイトルカナ:ビジュアル ヤマト コトバ ジテン

著者名:大和心研究会

出版社名:大和書房

発売日:2017年11月

本来とは使い方が違ってきたものや、現代の美意識・感覚でも通じるもの、失われた和の心を思い出すものまで、今でも使える大和言葉をお届けします。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第10位

擬音語・擬態語辞典

本タイトル:擬音語・擬態語辞典

本タイトルカナ:ギオンゴギタイゴジテン

著者名:山口 仲美

出版社名:講談社

発売日:2015年05月09日頃

江戸時代の人は、鶏の鳴き声を「とーてんこー」と聞き、「東天紅」という漢字をあてていたー。

「こけこっこー」という擬音語ひとつとっても、現代人の知らないことはたくさんある。

古典からコミックまで豊富な用例とともに、類義語との使い分けも解説。

オノマトペ研究の第一人者による実用性と文化史の厚みを備えた決定版辞典。

約二〇〇〇語を収録。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第11位

漢字とアジア

本タイトル:漢字とアジア

本タイトルカナ:カンジトアジア

本サブタイトル:文字から文明圏の歴史を読む

著者名:石川 九楊

出版社名:筑摩書房

発売日:2018年08月08日頃

東アジアにおいて、漢字は単なる記号ではなかった。

文明圏をかたちづくる中核として、日本では平仮名を、朝鮮ではハングルを、越南ではチューノムを生み出し、歴史を大きく動かしてきた。

渤海の独立、沖縄の結縄、アイヌ社会の形成にも影響をあたえた漢字は、私たちの精神に何をもたらしたのか?鬼才の書家が、漢字文化の研究をもとに、より広い文明的な視野から東アジア2000年の歴史を読み解く。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第12位

英単語スーパー“語源”記憶術改訂版

本タイトル:英単語スーパー“語源”記憶術改訂版

本タイトルカナ:エイタンゴ スーパー ゴゲン キオクジュツ

著者名:小池直己

出版社名:宝島社

発売日:2006年03月

TOEIC、TOEFL、英検、大学入試に出題された問題から、とくにキーポイントの英単語を厳選し、それをきわめて短時間に効率よく覚えられるように、「語源」で整理したのが本書です。

単語の意味を語源から類推するコツを身に付けると、未知の単語でもその意味を簡単に予測できるようになります。

また連想により知っている単語をいっきに倍増させることができるのです。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第13位

「英語のしくみ」を5日間で完全マスターする本

本タイトル:「英語のしくみ」を5日間で完全マスターする本

本タイトルカナ:エイゴ ノ シクミ オ イツカカン デ カンゼン マスター スル ホン

著者名:佐藤誠司/小池直己

出版社名:PHP研究所

発売日:2016年04月30日頃

今日の英語教育で「5文型」を採用しているのは、世界中で日本だけと聞いたら驚くだろうか?-実は、英文法にはさまざまな理論があり、日本の学校英語はその1つにすぎないのだ。

本書は、最新の英文法理論をふまえつつ、教科書の丸暗記では理解できない「英語のしくみ」の全体像を5日間で完全マスターする。

新たな発見と気づきで、“英語感覚”が一変すること間違いなしの一冊。

文庫書き下ろし。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第14位

コモリくん、ニホン語に出会う

本タイトル:コモリくん、ニホン語に出会う

本タイトルカナ:コモリクン、ニホンゴニデアウ

著者名:小森 陽一

出版社名:KADOKAWA

発売日:2017年06月17日頃

「皆さんは国語の授業が好きでしたか?」帰国子女という言葉すらなかった時代。

コモリくんは書き言葉で話す、周りとちょっと違う小学生。

そのために皆と“仲間”になり切れず、国語(特に作文!)が大嫌いになったコモリくん。

そんな彼は日本語と格闘し、海外で日本文学を教える側になり、ついには日本を代表する漱石研究者にまでなってしまう。

米原万里氏ら多くの作家も笑賛した、自伝的エッセイの名著。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第15位

旧かなを楽しむ

本タイトル:旧かなを楽しむ

本タイトルカナ:キュウカナ オ タノシム

著者名:萩野貞樹

出版社名:二見書房

発売日:2015年11月

読む方にはなんの問題もないのですから、せつかくなら書き方もおぼえてみようか、といふのがこの本です。

俳句なり短歌なりを作る場合はもちろんですが、ちよつと日記や手紙、メールなどでも旧かなですらりと書けてみると、なかなか気持がいいものですよー美しくて楽しくて便利な旧かなの魅力が満載。

谷崎潤一郎『盲目物語』ほかの練習問題や、「かなづかひ対照表」などの附録も充実。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第16位

英語に強くなる本

本タイトル:英語に強くなる本

本タイトルカナ:エイゴ ニ ツヨクナル ホン

本サブタイトル:教室では学べない秘法の公開

著者名:岩田一男

出版社名:筑摩書房

発売日:2014年06月10日頃

1961年の発売時わずか3カ月で100万部を突破した昭和を代表するベストセラー。

日本人が陥りがちな暗記や直訳など小手先のテクニックにとらわれることなく、英語という言語の本質に迫りながら多彩な例文を多数用いて、わかりやすく、ユーモアたっぷりに英語を学ぶことができます。

50年以上も前に書かれながら今なお新鮮な発見を与えてくれる一冊。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第17位

京大現代文で読解力を鍛える

本タイトル:京大現代文で読解力を鍛える

本タイトルカナ:キョウダイゲンダイブンデドッカイリョクヲキタエル

著者名:出口 汪

出版社名:大和書房

発売日:2021年07月10日頃

ノーベル賞受賞者を輩出し続ける京都大学。

数多くの才能が生まれる秘密は、入試問題にあった!人生とは?教養とは?文化とは?深い思考を要求する珠玉の名文を厳選。

本質をつかむ「論理的読解力」と「知的体力」が鍛えられる京大現代文で「桁外れの知的興奮」を体感せよ!

語学・学習参考書の人気本ランキング 第18位

国文法ちかみち

本タイトル:国文法ちかみち

本タイトルカナ:コクブンポウ チカミチ

著者名:小西甚一

出版社名:筑摩書房

発売日:2016年01月

『古文の読解』『古文研究法』の著者による、伝説の参考書の文庫化第3弾!「文法を忘れたまえ」-著者は冒頭でこう言い切り、変遷する日本語を画一的ルールで説明することの限界を示した。

それでも著者が文法を熱く説くのはなぜか?それは、文法を学ぶ本当の目的は、ものごとの「すじみち」を通す考え方の訓練に他ならないからだ、という。

詳細かつユーモアあふれる指導のもと、受験生の誰もが疑問に思った問題に視点をさまざまに変えて取り組めば、古文の読み解き方も味わい方も自然に身につくであろう。

半世紀以上にわたり受験生のバイブルとして親しまれた入門書の決定版。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第19位

大人の常識漢字力

本タイトル:大人の常識漢字力

本タイトルカナ:オトナ ノ ジョウシキ カンジリョク

本サブタイトル:漢字「脳」力がぐんぐん高まる!

著者名:漢字力研究会

出版社名:リイド社

発売日:2004年04月

あいまいな漢字をなんとなくで済ませていたり思い込みで使っていたりしませんか?また、パソコン・ワープロに慣れてしまって、手書きだと全く漢字が浮かばないということはありませんか?そのような方はもちろん、漢字は得意だという方もぜひ、本書で自分の「漢字力」をチェックしてみてください。

きっと新たな発見があると思います。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第20位

日本語をどう書くか

本タイトル:日本語をどう書くか

本タイトルカナ:ニホンゴヲドウカクカ

著者名:柳父 章

出版社名:KADOKAWA

発売日:2020年07月16日

日本人は二つの日本語を使い分けている。

古来受け継がれてきた日常の「話し言葉」に対し、外国文化を直訳し理解するために作られた人工の「書き言葉」。

よい文章を書くには、その決定的な違いを知ることが不可欠だ。

句読点や段落の切り方、語感の豊かな言葉選び、文末語の変化が生み出すリズムや余韻ー。

言文一致という幻想を疑い、ホンネとタテマエの文化的二重構造に切り込む。

近代日本語の誕生から解き明かす異色文章読本。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第21位

訓民正音

本タイトル:訓民正音

本タイトルカナ:クンミン セイオン

著者名:趙義成

出版社名:平凡社

発売日:2010年11月

朝鮮王朝第四代国王世宗が1446年にハングルの創製を宣布した「訓民正音」とその「解例」、さらに「反対上疏文」、「東国正韻序」を加え、ハングル創製の原理・思想・背景の全てを明らかにする。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第22位

思考のための文章読本

本タイトル:思考のための文章読本

本タイトルカナ:シコウノタメノブンショウドクホン

著者名:花村 太郎

出版社名:筑摩書房

発売日:2016年09月07日頃

本物の思考力は、先人の文章を読むことによって磨かれるー。

着想し、論理を練り上げ、効果的に表現するという言語表現のすべての過程に作用する「思考」。

古今東西の思索者たちは、どのようにそれを働かせてきたか。

本書では、彼らの文章を自在に切り取り、さまざまに組み合わせることで、そのパターンを抽出しようと試みる。

そこで分類された10の思考法は、私たちが本気で何かを考え、ひとに伝えようとするときの確かな指針となるはずだ。

知的実践の基礎技術を網羅した前著『知的トレーニングの技術』の応用編となる、画期的な試み。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第23位

美人の日常語

本タイトル:美人の日常語

本タイトルカナ:ビジン ノ ニチジョウゴ

著者名:山下景子

出版社名:幻冬舎

発売日:2011年02月

花見に行く時の晴れ着「花衣」や、枕の下に恋文などを入れて寝る「文枕」、磨きをかけていない宝石「新玉」、冬の日差し「愛日」、飲めば楽しくなる酒「笑酒」など、口にするだけで綺麗になる六七〇の言葉を、いろは歌に合わせて紹介する。

ベストセラー『美人の日本語』の著者が綴る、やさしい気持ちになる、ほっとする、日常に潤いを与える日本語。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第24位

言語・思考・現実

本タイトル:言語・思考・現実

本タイトルカナ:ゲンゴシコウゲンジツ

著者名:L・ベンジャミン・ウォーフ/池上 嘉彦

出版社名:講談社

発売日:1993年05月10日頃

言語の違いはものの見方に影響することを実証し、絶対視されがちだった西欧の言語を相対化した「言語的相対論」の全貌。

〈言語と文化〉を問うウォーフの先駆的名著。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第25位

ルドルフとイッパイアッテナ Rudolf and Ippai Attena

本タイトル:ルドルフとイッパイアッテナ Rudolf and Ippai Attena

本タイトルカナ:ルドルフトイッパイアッテナRUDOLFANDIPPAIATTENA

著者名:斉藤 洋/岩渕 デボラ

出版社名:講談社

発売日:2017年04月21日頃

ひょんなことから長距離トラックに乗って東京にやってきた黒猫のルドルフ。

地域のボス猫で人間の文字が読み書きできる「イッパイアッテナ」や、ぶち猫のブッチーらと出会い、飼い猫だったルドルフは野良猫として生活し始めることになります。

でも、ことあるたびに思い出すのは住んでいた町と飼い主のリエちゃんのこと。

そんなある日…。

猫たちの冒険と友情、そしてルドルフがたくましく成長していく姿を描いた児童文学の名作。

生き生きとしたやさしい英語でルドルフたちの世界が楽しめます!TOEICレベル400点〜

語学・学習参考書の人気本ランキング 第26位

人生が楽しくなる漢字力~50歳からの語彙トレ

本タイトル:人生が楽しくなる漢字力~50歳からの語彙トレ

著者名:

出版社名:大和書房

発売日:2020年08月08日頃

50代からの人生の楽しみは「漢字力」で決まる!初対面の相手、ご近所づきあい、町内会の会合、地域活動、同窓会、友人との間で、「話していて気持ちがいいな」と思われる言い回しの数々を紹介。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第27位

言語変化という問題

本タイトル:言語変化という問題

本タイトルカナ:ゲンゴ ヘンカ ト イウ モンダイ

本サブタイトル:共時態,通時態,歴史

著者名:エウジェニオ・コセリウ/田中克彦

出版社名:岩波書店

発売日:2014年11月

「言語変化は諸言語の歴史におけることばの創造性の表れである」-コセリウ(1921-2002)は、変化すること自体が言語の本質であり、変化することによって言語は言語であり続けると喝破した。

ソシュールに始まる脱歴史の「科学主義」によって硬直した言語学を解放に導く挑戦の書。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第28位

世界のことば アイウエオ

本タイトル:世界のことば アイウエオ

本タイトルカナ:セカイノコトバアイウエオ

著者名:黒田 龍之助

出版社名:筑摩書房

発売日:2018年05月09日頃

語学・学習参考書の人気本ランキング 第29位

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!(7)

本タイトル:1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!(7)

本タイトルカナ:イチニチ イップン レッスン シン トーイック テスト センボン ノック

著者名:中村澄子

出版社名:祥伝社

発売日:2014年06月10日頃

解けば解くほど点数アップ!公開テストを毎回受験し、出題傾向を熟知した著者が選んだ、基本、頻出、良問、難問143問。

語学・学習参考書の人気本ランキング 第30位

世界一わかりやすい やりなおし中学英語

本タイトル:世界一わかりやすい やりなおし中学英語

本タイトルカナ:セカイイチワカリヤスイ ヤリナオシチュウガクエイゴ

著者名:関 正生

出版社名:KADOKAWA

発売日:2017年03月15日頃

中学のとき、こんな授業に出会えていたら…。

「なんで“I”は常に大文字?」「study→studiesのようにyがiになる理由」といった、なぜかわからないけど「覚えなさい」の一言で終わってしまっていた疑問に答え、「命令文の意外な正体」など、今まで語られることのなかった「ネイティブの本当のキモチ」を解説。

「英語の核心」をついた説明は目からウロコの連続。

丸暗記不要の本書なら、英語がスイスイやりなおせる!